Skip to content

パソコン周辺機器の掃除

パソコンには本体のほかにも液晶ディスプレイやマウス、キーボードなど周辺機器が多くあります。

タマにしか使わないものでも定期的な掃除をしていないと故障の原因となります。液晶ディスプレイの掃除では専用のクリーナーを使うのが鉄則ですが、ない場合は中性洗剤を利用しても良いようです。

ただし、画面はとてもデリケートなので押し付けたり、引っ掻いたりしないように注意が必要です。外縁部については普通に拭いてかまいません。

また、防護フィルムなどを張っている場合には押し付けすぎると空気がはいったりと問題となることもあります。マウスの掃除については光学式やレーザー式の場合も含めてレンズ部分には絶対に触れないようにします。

また、電池を予め抜くか、電源を切って掃除するようにします。滑りが悪い場合にはたいてい底部が汚れていることが多いので定期てな掃除が必須です。

パソコン本体の掃除はよくしてもパソコン周辺機器にはあまり注意がいかないことが多いので日付を決めるなど定期的に行うようにしたいものです。

キーボードについては材質が許せば薄めのエタノールが汚れ落としに効果があります。特に指先からの油分によってキーボードが汚れてしまう場合には効果がとても高いです。

ただし、キーボードの材質によっては中性洗剤以外は使えない場合も多いので注意が必要です。また、水分を出来る限り少なくして掃除しないと接触不良などの原因となりますので注意が必要です

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *